眉毛がないコンプレックスが眉ティントで解決!

眉毛がないコンプレックスが眉ティントで解決したのでその方法をお伝えしてまいります!眉毛がないコンプレックスが眉ティントで解決!どんどん見てまいりましょう!

 

眉毛がないのがコンプレックス…。

 

若い頃にアムロちゃんの細眉ブームにのっかり、眉毛を抜き過ぎてしまった私。もともとそれほど濃い眉毛でもなかったからか、それ以来、眉毛が生えてこなくなってしまいました。すっぴん顔だとマロ眉になってしまうのが、コンプレックスなんです。プールや温泉など水場や、スポーツした後など、ましてやお泊りの時なんて、すっぴん顔をひとさまにお見せできないのが悩み。眉毛って、顔の印象に大きく左右するっていうじゃないですか。ほんと眉がないとぬぼ~っとした間の抜けた顔になっちゃって、困ってるんです。お風呂上がりもアイブロウペンシルで眉毛は描いて寝るというハンデを背負った毎日でした。眉毛抜き過ぎたこと、ほんと後悔してます。

眉毛がないコンプレックスが眉ティントで解決!

友達が韓国旅行にいった時に、おみやげにもらったのが、韓国コスメ、エチュードハウスの眉ティント。それまで、眉ティントなんて便利なコスメがあるなんて、知らなかったので衝撃的でした。眉ティントは、眉毛の下の皮膚に色素沈着させるアイブロウの一種で、眉毛に塗ってパックのように2時間ぐらいキープしてはがすだけ。すると、いい感じの眉毛ができあがって、洗い流さないように気をつけていれば、すっぴんでも一週間ぐらい美眉が持続するんです。皮膚のターンオーバーで自然に消えていきます。眉ティントをパックしている間は、太眉のイモトアヤコ顔になるところが、面白いしおススメなんです。その2時間を耐えれば、後は、眉を気にしなくて済むから楽ちんです。今は、日本製のフジコの眉ティントを使っています。

眉ティントの愛用方法

眉ティントは、一度使うと一週間ぐらい持続できるから、コスパに優れているコスメだと思います。私は、眉毛をすごく気にする方だから、一か月に7、8回、多い時で10回ぐらい使用して、次に買い替えてますけど、あまり使わない人だったら、数か月持つんじゃないかな。色を沈着させるために2時間キープさせる時間を取るのがけっこう大変だから、私は、眉ティントする時は、寝る前につけて寝てしまっています。朝、起きてはがしたら自然にキレイな眉が出来上がっているのでこの方法は、おススメです。私は、眉ティントがキレると生きていけないんです。今や手放せない必需品です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です