眉毛の薄さがピーチジョンアイブロウぺンシルで解決!

眉毛の薄さがコンプレックスですが、ピーチジョンアイブロウぺンシルで解決しましたのでその使用方法とレビューについてお伝えしてまいります。眉毛の薄さがピーチジョンアイブロウぺンシルで解決!どんどん見てまいりましょう!

 

眉毛が薄いのがコンプレックス…

 

眉毛が薄いのが小さな頃からのコンプレックスです。毛の生え方がまばらで眉の輪郭がなく、毛の本数も少なくてとにかく薄いのです。すっぴんだとほとんど眉毛がないので、眉を描かなくては外にも出られません。長期の入院や旅行など、どうしても人前ですっぴんにならなくてはいけない場面がある時にはとても困ります。普段は眉毛用のペンシルで描いていますが、時間が経ったり汗をかいたりすると、どうしても落ちてきてしまいます。眉毛がなくなると、なんとも情けない地味顔になってしまって、モチベーションも下がります。たかが眉毛ですが、私にとっては深刻な悩みです。

 

眉毛の薄さがピーチジョンアイブロウぺンシルで解決!

 

眉毛をセルフタンニングできるというアイブロウペンシルを購入したのは、三?四年前でした。ピーチジョンというメーカーのコスメラインから発売されている商品です。価格は二千円弱。寝る前、すっぴんの状態の時にこのペンシルで眉を描くのですが、描いてすぐは結構濃いめ。ですが、翌朝洗顔をすると少し色が落ちて、ほどよい濃さになってくれます。これを何日か続けると眉の部分がしっかり染まり、以降は数日間、きれいな眉をキープすることが出来るのです。朝起きてから眉毛を描く手間も省けるし、汗をかいても時間が経っても落ちる心配がなくなり、本当に楽になりました。色合いも自然で、とてもオススメのメイクグッズです。

 

ピーチジョンアイブロウぺンシルこう愛用しています

 

セルフタンニングのアイブロウペンシルを使用し始めてから、三?四年は経っていると思います。ペンシル型なので、持ちはそこまで良くはないです。毎日描くわけではなく、定着した眉が薄くなってきたら再び描くという使い方をしています。一本で半年以上は持っていると思います。途中、今流行りの「眉ティント」に浮気したこともありましたが、私には色が濃すぎて不自然な仕上がりになり、使いこなせませんでした。やはり私にはセルフタンニングのアイブロウペンシルが合っているようです。二千円弱で半年以上持つことを考えると、なかなかお得なのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です